アッテンボローと山崩れ


角砂糖でしのぎます。
by getsuro

<   2005年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

くしゃみ直前の鹿


いや、実際にくしゃみをしたわけではないのだけど、
鼻のとこに木の棒が当たってるし、鹿の目が半開きで顔がのっぺりしてるし
今まさにくしゃみしそうって感じっす。
[PR]
by getsuro | 2005-01-25 10:31 | 写真

また鹿。


ひさしぶりのデカ写真。
なんの気なしに屋久杉を撮ったのだけどよーく見てみて。
樹の間から鹿が2匹顔を出しているんよ。
変なヤツがいるな~ って話してるんだろうなぁ。
[PR]
by getsuro | 2005-01-25 02:38 | 写真

とあること。

よく話しに出す見学団体でのこと。
今までの見学のほとんどはおいらが幹事をしてきたのだけど、
この頃他の人も幹事をしてくれるようになってきた。これはとても嬉しいことだ。
おいらが手を出さずとも団体として動いてきた証拠だからね。

でも、今回ちょいとよからぬ方向の見学が立てられてしまった。
えっとね初めて企画を立てる人が「食のルーツ」として屠殺場の見学を提案したんよ。。。
おいおい。アホかと。
そういうところは不特定多数の人間を集めてワイワイ行く場所ではないだろう。
前もって”厳粛に”と注意を促していた所で人が10人20人集まったら全員が厳粛に受け止めることなんて不可能だよ。それこそ日本には十人十色という言葉があるではないか。

おいらが思うにこの手の見学は、まず1人(もしくは信頼できる友人と)で事実を受け止め消化した後に、同じようなプロセスを経てきた他の人たちとディスカッションするべきだろう。
見ず知らずの多人数を集め見学をしたら、租借もせずにそれぞれが思い思いのことを口に出す。
それはまさしくノイズだ。
ノイズが入っていい見学とノイズの入ってはいけない見学があるけど、屠殺場の見学は間違いなく後者だ。
やれやれまいったなぁ。ってまぁおいらはその企画にあえて口出しはしないけどね。勝手にやっててください。

でも、企画した人、参加しようとしている人たちに対しては、今後ちょいと見方を変えさせてもらおうと思う。
[PR]
by getsuro | 2005-01-24 02:11 | 感じたこと

屋久島のパノラマ写真


屋久島の廃墟に続き今度は白谷という屋久杉の生えてるとこのパノラマ写真
↓4MBちょいあるので注意
http://pirori.org/sonota/yaku.mov

今回試験的に撮影したので水平方向をきちんとしていなくて、
上下が大幅に切れてしまったよ。
それとやはり試験でなんとなく撮ってみただけなので、 屋久杉は写ってないです。
まぁ屋久杉地帯の静止画なら600~800枚くらいあるので時間のあるときそのうちまとめるよ。

それと、ちょっと写真を撮っておけば簡単にパノラマ写真にできることを知ったので、
今度はちゃんとロケーションを選んでいろいろ撮るよ。
[PR]
by getsuro | 2005-01-24 01:35 | 写真

ヤクザる


屋久島は道を走っていると場所によっては猿に遭遇するよ。
何をするでもなく木にぶら下がったりのみを取ったりしてる。
近づくと怒るので近づかない方がいい。
日光の猿と違って向こうから近づいてくることはないっす。

ちなみに、野生の猿に人間の食べ物をあげると、「人間の食べ物ってうまいじゃん!」って覚えてしまい、森の物を食わずに村に出て人間の食い物を探すらしい。
先に挙げた日光の猿は人間から餌を与えられ続け、その結果人間のクルマに近づき餌を求め、餌をもらえないときは略奪するそうだ。抵抗すると目を攻撃してくるってさ!
猿こえ~ まるでヤクザだね。ってことで野生猿に餌を与えてはいかんです。
[PR]
by getsuro | 2005-01-24 01:07 | 写真

屋久島でスクープ


屋久島滞在3日目に「そういえば屋久島の入り口を撮っておこう」と思って港に行って撮影したよ。
そうしたらなんだかフェリーの右のほうから煙が出てたのね。
最初は古タイヤでも燃やしているのかなぁと思いきや、
煙の勢いがどんどん増していったよ。
これは「何かある!」と思って車を走らせてみたら、、、
後ろからパトカーと消防車が追い抜いていったよ。
やはりただ事じゃなかったんだ。


現場から少し離れたところに車を止め、歩いて近くに行ってみた。
消防車はすでに何台も止まっていたので邪魔にならないようにそろりと近づいて写真を撮ってみた。


これはもっと近づいて写真を撮ってみた。働く男達だ。かっけぇ。
って、部外者のおいらがそんな近くで写真を撮っていたら放火魔と間違われそうなので早々に立ち去ってきたよ。

詳しくは知らないのだけどこの家は空き家だったのかな?
とりあえずけが人は出なかったみたい。よかったよかった。
30分後くらいに完全鎮火の放送が島中に流れたよ。
[PR]
by getsuro | 2005-01-24 01:03 | 写真

屋久島で鹿ちゅー


ちゅー1


ちゅー2

ちょっと奥さん
ごらんになってあの二匹。
昼間から人前でチューしてるわよチュー。
見せ付けてくれるわねキー。

ってな感じで、白谷ってとこを遭難していたら、
オバサン言葉になってしまうような事態に遭遇したよ。
まいったね。

それにしても鹿はかわいい。
家に1匹いるといいなぁ。
[PR]
by getsuro | 2005-01-24 00:44 | 写真

屋久島の廃墟


屋久島について1日目に見つけた廃墟。
なんでも病院を作ろうとして建設途中でやめてしまったのだそうだ。
だから使われた事のない病院。怖くない。

他にも100枚くらい写真を撮ったのでどこかで公開するよ。
それとこの病院のパノラマ写真を作ったのでヒマな人は見てみて。
↓5MB以上あって重いので気をつけて!
http://pirori.org/sonota/haikyo.mov

[PR]
by getsuro | 2005-01-22 09:55 | 写真

タモリたい!


九州で見かけたうなぎやのコピー
たもりたいって一体何よ?って感じだったんで一枚写真を撮っておいた。

で、家に帰ってgoogleで調べたらそのうなぎやが一番上に出てきたよ。
たもりたい=食べたい ってことなんだって!
[PR]
by getsuro | 2005-01-21 17:57 | どうでもいいこと

今年に入ってえれ~忙しい

やべぇ
細木メッシュ数子の言うことには、
今年のおいらは大殺界とやらでみのむしのように
じっとしていなけりゃイケナイらしい。

だけど、2005年を会社で迎え2日を抜かし正月も出勤、8日に崎陽軒に見学に行き、10~14日まで鹿児島&屋久島、16日はタケさんと遊んだり、シさんを含む柏市民たちと交流会をしたり、18日は埋立地その他の見学、19日は横浜の関内駅の立ち入り禁止区域に立ち入って、明日21日は防衛庁の見学。22日は半年振りくらいのバンドの練習で6時間の練習&飲みをやるらしく、翌23日は友達と新宿御苑見学、25日は日銀見学。そして29日は池袋でそばを打ち、30日は去年おっちんだ会社の骨を拾いに行く、、、

最近では会社から帰ってくると日付が変わってるし、、、、
ブログでそれぞれの結果をまとめたいのだけどそのヒマもないやぁ。
屋久島で撮った写真もまだほとんど見れてないっす。
調べたいこともいろいろあるのだけど、
全然手付かずですよまったく。
止まるヒマもありゃしない。

今年こんな感じで12ヶ月過ぎたら、ホントぶっ倒れるかも。まぁ20代最後の歳だしそれもいいかぁ。

10代の頃は30歳まで生きてるなんて思ってもみなかったけど、来年でオレも30かぁ。老けたもんだよ。
30歳になったらいきなりポックリ逝ってもいいように今年いろいろ動いてみるよ。今年ポックリ逝ったらご愛嬌。
[PR]
by getsuro | 2005-01-21 17:49 | どうでもいいこと


検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国(等身大..
from ガメラ医師のBlog
夕焼け/青空/帝王貝細工..
from みどりの一期一会
うろこいちのびんちょうハ..
from いわき転勤生活
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧