アッテンボローと山崩れ


角砂糖でしのぎます。
by getsuro

カテゴリ:どうでもいいこと( 144 )

えるものぱんち

a0008284_415298.jpg

エルモはもこもこでかわいらしいが、よく見るとおやじっぽい。
左にあるのはあちきのパンチ。エルモといっしょ。だからよく見るとたぶんおやじっぽい。
[PR]
by getsuro | 2007-12-04 04:16 | どうでもいいこと

千葉

a0008284_20345637.jpg

今年の夏は千葉に行く用事が多い。
おとといから富津のほうで1泊。明日は重機フェアで幕張へ。
土曜日から来週月曜まで和田でくじら学を学び、来月は製鉄所巡りで3回だ。
うむぅ。他の月ではあまり千葉に行かんのに、この1ヶ月に集中して千葉訪問がやたらとあるなんて。
グラフにしたらビックリするくらい飛びぬけているだろうなぁ。
[PR]
by getsuro | 2006-07-13 10:47 | どうでもいいこと

展示会に出展する。

この写真は出展しません
3月24~26日 Gallery Countachにて開催される写真展「Untitled Slide Show Vol.5」に出展することにしました。
展示方法がスライドを使うと云うことで他では見られない変わった感覚を味わうことができると思います。
まっ、グループ展なので大したことではありませんが、
お時間あるようでしたら是非お越しくださいませ。
私は今一番好きな被写体の写真を10枚ほど出展しようと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

会場 Gallery Countach
日程 3/24~26
時間 16:00~22:00
料金 無料
http://gallery-countach.com/untitled-entry.html

ボク自身は25日の19:00~21:00に会場で開催される作家の交流会の時に顔を出したいと思います。
みなさんも都合が合えばその時にお越しいただければ、ぴろり以外に他の作家さんと話をすることも可能ですよ。
[PR]
by getsuro | 2006-03-17 00:53 | どうでもいいこと

ハードディスクが壊れた

本文と関係なし
50GBの音楽データが綺麗サッパリ消えちまった。
まぁ40GBくらいはバックアップを取っていたので全壊はしていないのだけど。
それに家のどこかを探せばたいていのCDは出てくるのだけど、探すのが面倒。
どのCDのデータがあって、どのCDのデータはないのかそれを見極めるのも面倒。

にしても少しは警戒するべきだったか、、、
一番ぶっ飛びづらいであろう(使用頻度が一番低い)HDDのデータがぶっ飛んだのでちょっと意外だったよ。
マイッチング。
[PR]
by getsuro | 2006-03-17 00:47 | どうでもいいこと

インタビュー

本文と関係なし
そういえば3月6日発売の週刊ポストにあてくしのインタビューが載ってます。
今回のライターさんは、話した内容のほとんどを丁寧に文章に起こしてくれて(通常キャッチーな部分しか文章に反映されない)、とても感謝しているです。

興味のある人は見てみてください。
巻頭カラーで5ページ見学の話題だから。
ちなみに第二弾も決定。
4月下旬の発売になる予定。
[PR]
by getsuro | 2006-03-09 05:02 | どうでもいいこと

アレ

本文と関係なし
最近特許庁のことを調べている。
が、
や~なんだか面倒だね。

最初の手続きだでけでも2万くらいかかるし、
その後受理されたらまた数万かかる。

それを業者に頼むとさらに倍。
「業者に頼まなければいいじゃん」ってことだが、
規約みたいなのが多くてなかなか要点が見えてこない。
というか読むのが面倒。
まっ、だからこそ業者さんがいるわけだが、、、

どうするかなぁ。
[PR]
by getsuro | 2006-03-08 10:43 | どうでもいいこと

いろいろ

本文と関係なし
カンボジアに行ってる間に来たメール700通くらい
スパムは約500通。その他見学サイト関連150通。私用50通くらいってところか。
でもって、私用の50通のうちテレビ局から1件、雑誌から2件の連絡。
テレビ局はメールや電話両方で何度も連絡してくれたっぽい。
でもって、ギリギリセーフ。どうにかマスコミは3件とも問題なく繋がった。

ついに朝の生放送に出演することになるかも。
ラジオの生放送は何度かこなしたけど、テレビの生放送は、、、
緊張するだろうなぁ。
まっとりあえず今日打ち合わせ。ってか今日は遅刻できんから早く寝なきゃ。
[PR]
by getsuro | 2006-03-06 03:55 | どうでもいいこと

変な日本人

本文と関係なし
いや~ホントどうかと思ったよ。

と、いうのはカンボジアでの日本人のお金の使い方。
観光地に行くと現地の子供がお土産を売りにくるわけですよ。
たぶん原価1ドルするかどうかのものなんだけど(日本で買うと10ドルくらいする)、
まず10ドルくらいをふっかけてくるわけ。
(ちなみにカンボジアの公務員の1ヶ月の給料は50ドル程度)
で、「高い、安くしろ」と言うと8ドル、7ドル、5ドル、、、、2ドルとかになるわけですよ。

あちきはね、現地の子供から多少値切って7ドルで本を買ったんよ。
150ページオールカラーの本で日本で買ったら2800円くらいするような本。
そうしたら他の観光客が7ドルも出す必要ないのにって、、、
まぁさ、確かにもっと値切れば安く買えたかもしれんが、いいじゃんそんなもん。
何も貰わずに金を渡すのはもちろんゴメンだけど、おいらはちゃんと物を貰ったその対価を払ったのだから文句はない。
それがその地域の平均値より多少高くても、その子供達がおいらにちょっと上乗せしたぶんで腹いっぱいおいしい物を食えればあちきは本望だよ。

でね、ツアーの人達は子供達を相手に値切り交渉を楽しむだけ楽しんで特に商品を買わないわけさ。
買うとしても1ドルしか出さなかったり、、、

でもって、旅の最終日、日本人が経営しているという「アンコールクッキー」という安直な店にいったんだけど、そうしたらみんな15ドルとかするクッキーを平気で買ってるのよ。値切りもしないで。
「わかりやすいから」が理由らしい。
カンボジアに行った事を日本の人達に伝えるのに「アンコールクッキー」はわかりやすいんだとさ。
まぁね。その理由はよくわかるけど、さっきまで現地の子たちに1ドル払うのもためらってたくせに、平気で10ドル15ドルとかするクッキー買うなよ。

ってか、現地の子から値切らずもっといろいろ買ってやれよ。
「カンボジアでは10ドルと言ったら大金だから子供に渡すお金じゃない」とかほざく人もいるんだけどさ、そんなことを言う人がいるからカンボジアを含めて貧しい国ははなかなか経済格差から脱出できないんじゃないか?とか思った。
確かに子供が大金を持つとグレる可能性もあるけど、なにより彼らが毎日学校に行かず仕事にでなければならないような状態を1日分でも脱出させてあげた方がいいように思うあちきは甘ちゃんか?(って7ドル程度であちきもいばれたもんじゃないけどさ)

なんか眠くて文にまとまりがないが、言いたいこととしては現地の子には1ドル払うのも渋るくせに、日本人が売る10ドルのたいしてうまくもないクッキーを嬉々として買うなってことよ。
[PR]
by getsuro | 2006-03-06 03:42 | どうでもいいこと

帰宅

本文と関係なし
カンボジアから帰ってきた。

カンボジアのレポートはまた後で書くとして、まずは雑感。
あちき旅行に行く前は、カンボジアと言ったら内戦と熱帯気候と遺跡というイメージしかなかったんよ。
だから葉の大きな木々の茂る森(ジャングル)を歩いていると突然の大雨が降り、ずぶ濡れになりながらも歩き続けジャングルを抜けると弾痕の生々しい遺跡が現れる。みたいなイメージ。
でもさ、実際に行ってみたら、、、、
すげー綺麗な国なん。。。

少なくともあちきの行った所はジャングルなんてまるでなくて、遺跡のまわりに少し大きな木が生えていたくらい。
空港の近くはプール付きの大きなホテルが立ち並ぶ近代的なリゾート地で、市街地を少し離れても木が鬱蒼と茂っていることもなく、ちょっと背丈の高い草がぼうぼうに生えている感じかな。
なんだか予想外だったよ。

それに、観光客の多さ、特に日本人の多さに幻滅した。
いや、自分もその1人なので他の日本人観光客の幻滅の種になっているかもしれんが、とにかく日本人の多さにすんごいビックリした。
どれくらい多いかと言うと、、、 栃木の日光(世界遺産で対抗)と同じくらいかな。
まず観光客が10人いたとしたら7人くらいは日本人。しかもアンコールワットやアンコールトムなんかのメジャー遺跡に行くと数千人単位で日本人がいるっぽい。
どこを歩いていても日本語が聞こえてきたよ。安心感はあったけど、、、 なんだかねぇ。
そんなだから、遺跡はどのアングルを撮影しても日本人が入ってしまう感じ。異国感大下落。
また、ちょうど卒業旅行の季節ということもあって、ハタチ前後の学生も多かったっぽい。
マイッタ。予想外だ。
メインストリートの脇には今でも地雷が埋っていて、それなりの覚悟を決めた人しかいないと思っていたのに、カンボジアは今はそこまで敷居が低くなっていたのか。。。
「地雷を踏んだらどうしよう」とカンボジアに着くまでビビっていたあちきはなんだったんだか。
とまぁ今回行った場所(シェムリアップ)に関してはそんな感じ。

それからご飯。
ツアーで行った事もあって場所場所で用意されていたご飯はおいしくて、日本食が恋しくなることもなく、下痢が止まらなくなったり、寄生虫を身に宿すことなく、ある意味何事もなく帰ってこれました。
日本に戻ってから、家までの帰路で小腹が空いたので駅で月見ソバを喰ったらそれが当たっちまう始末。なんだよ日本の食い物の方がダメなんじゃん?ってなくらいですよホント。

いやはや、久しぶりの海外旅行。まぁいい経験になりました。
そうそうカンボジアの人たちは皆親切でとても感じのいい民族だったよ。
その人達に対して、自分の価値観だけで無理を通そうとする日本人の品のない成金おばさんたちがとても醜く見えたことも付け加えておこう。
[PR]
by getsuro | 2006-03-04 01:47 | どうでもいいこと

かんぼじあ

本文と関係なし
明日は4時半起き。6時前に出発。
16時くらいにカンボに入るそうだ。
向こうの温度は30度以上。しかも雨が降るっぽい。マイッタね。
[PR]
by getsuro | 2006-02-26 22:56 | どうでもいいこと


検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国(等身大..
from ガメラ医師のBlog
夕焼け/青空/帝王貝細工..
from みどりの一期一会
うろこいちのびんちょうハ..
from いわき転勤生活
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧