アッテンボローと山崩れ


角砂糖でしのぎます。
by getsuro

exciteブログと検索エンジン

どういう構文になっているのかは知らないけど、
exciteブログってタイトルは検索エンジンに拾われるけど、
本文(内容)の部分は検索エンジンに一切拾われないんだね。


これはユーザーから見たら良い点と悪い点がある。

・良い点
検索エンジンに文が拾われる心配がないからもうホント自由気ままに文を書くことができる。タイトルさえ本文と全く関係ないものにしておけば、例えば誰かの悪口を書いてもたまたま来た人や常連の人が”通報”しなければバレることはない。

・悪い点
どんな素晴らしい文や面白い文を書いても、検索が拾ってくれないから外から入ってくる人は少ない。うちわで盛り上がるだけで、どこか強力なアクセスを持っているところがリンクを張らない限りその勢いが外に広がることはない。まぁ簡単に書くとアクセスが増えづらいってこと。
あともう一点、exciteブログにははてなのように自分のブログ内検索がないから、自分が書いた文を探すのは検索エンジに頼ることになるんだけど、検索エンジンは本文を拾ってくれないから、事実上検索不可。1ヶ月2ヶ月なら手動で探すことも可能だろうけど半年1年書き続けたら、日付がわからなければその文章を探すことなんてできないよね。ってことはexciteブログは現状書き捨て状態。微妙だなぁ。


でexciteの視点から見ると、これは良いことは何もない。
まず検索エンジンから人が入ってこないってことは、新規ユーザーの入り口が狭いことになる。ユーザーを増やしたくないのかな?
それと外部の人の目に触れないってことは「ユーザーから見た悪い点」にも通ずることだけど、単純に外からのリンクが張られづらいことになる。これは何を意味するかというと、アクセス数が増えないことは勿論だけど、googleのPageRankが上がりづらいことになる。googleのPageRank=ネットランキングみたいなもんだから、いつまでもブログトップページが低いのはいかがなものかと。しかもexciteにとってgoogleって提携企業なのに。。。


そんなこんなでexciteには早急にこの点を改善するようにお願いしたい。
(個人的には外部検索エンジンはこの際放っておいてもいいから、内部検索をできるようなシステムを作っていただきたいなぁと。駄文でも書き捨てはつまらないから)
[PR]
by getsuro | 2004-03-17 20:24 | ブログのこと
<< 錆橋 死の街 >>


検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国(等身大..
from ガメラ医師のBlog
夕焼け/青空/帝王貝細工..
from みどりの一期一会
うろこいちのびんちょうハ..
from いわき転勤生活
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧