アッテンボローと山崩れ


角砂糖でしのぎます。
by getsuro

100グラム5000円の金平糖

「限定」の言葉に弱い? 超高額な機内販売、意外な人気 

たまにはブログっぽいことを書いてみようかなと思いこのネタ。
金平糖なんてそう大量に食えるモンじゃないけど、100g5000円はボリ過ぎだろ。とか思う。
まぁ考えてみると、飛行機の国内線の客層っていうのは、バスや電車、船でも移動できるところをあえて飛行機に乗っているわけだから、よっぽどせっぱ詰まっているか、ある程度の余裕がある人が乗るだろう。
そういう意味じゃ今回のターゲット層の選別は間違ってないよな。
金平糖はさておき、いまどき時計かよとか思うけどこれもコレクションとしての購入なんだろうなぁ。


おいらなんかが国内線乗ったら鼻で笑われそう。
おいらの時計は腹時計だけだし。これ秘密ね☆
[PR]
by getsuro | 2004-03-10 18:20 | ざっき
<< 松屋の牛めし exciteブログの不満点とか >>


検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国(等身大..
from ガメラ医師のBlog
夕焼け/青空/帝王貝細工..
from みどりの一期一会
うろこいちのびんちょうハ..
from いわき転勤生活
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧