アッテンボローと山崩れ


角砂糖でしのぎます。
by getsuro

波方国家石油ガス備蓄基地に行ってきた

a0008284_18211042.jpg

日本は資源の乏しい国。燃料資源はほぼ他国に依存している。
そのため、日本と輸出国との関係はもとより、輸入する際の海路の状況により、いつ資源的に孤立するかわからない。
万が一の時に、モラトリアムになるのが、国家備蓄基地ってわけです。
国家備蓄基地には石油と石油ガスがあるのだけど、今回は国内最大の国家石油ガス備蓄基地になる予定の波方基地に日経コンストラクションの取材で行ったよ。


波方基地はガスを備蓄する貯槽タンクが地下180mにあるのです。

ワゴン車に乗り込みひたすら地下に降りて行く。トンネルの中ですれ違うのは巨大な30tダンプ。これだけですでに異世界なのに、最深部に着いたら、ビルの高さ10階くらいの空間が500mちかき続いていました。
いや~ 今まで見てきた地下空間の中で間違いなく一番巨大。
サイクロプスはこんな神殿に住んでるんだろうなぁと思ってみたり。
こういう空間を作れる人間というか、技術はやはり凄いなぁと思った。

詳しくは日経コンストラクション2007年7月27日号と8月10日号をご覧ください。
[PR]
by getsuro | 2007-08-12 18:21 | 携帯投稿
<< ごちそうさま 深夜の公園 >>


検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国(等身大..
from ガメラ医師のBlog
夕焼け/青空/帝王貝細工..
from みどりの一期一会
うろこいちのびんちょうハ..
from いわき転勤生活
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧