アッテンボローと山崩れ


角砂糖でしのぎます。
by getsuro

レトルト食品

さっきレトルトのカレーを食べたよ。
レトルトカレーを作る手順はこうだ。

 1.お湯を沸かす
 2.レトルトカレーの封を切らずお湯の中にいれ、5分待つ
 3.お湯から引き上げ、封を開けごはんにかける

でさ、今日のあちきはちぃとばかし冒険野郎な気分だったから、
お湯に入れたレトルトカレーを3分で引き上げ、ごはんにかけて食べてみたの。
そしたらさぁ、ふつ~に食べられるんだよね。普通においしいの。
5分お湯の中に入れてた時と何も変わらない感じ。

で、その時レトルトカレーのマジックにはたと気付いたよ。
その、レトルトカレーってのはさぁ、ホントは3分で作れるんだよ。
もう全く問題なく作れる。でもわざと5分煮るように説明では書いてあるの。
それはなぜか?

ジラしてるんだよ。
2分間食べる人をジラしてるの。
そうジラすことによって、100のうまさのものを120と感じさせようとしてるんだよね。
ほら恋愛だってそうでしょ。いろいろジラした方が、いざ!ってなったとき燃え上がる。
ジラされて食べたカレーはそりゃさぞかしおいしく感じるだろうさ!
あいや~ マイッタ!
今までこんな単純なトリックに気付かなかったなんて。。。
レトルトカレーって奥が深い!
ちなみにあちきはジラされるの嫌い。だから3分茹でたら食うですよ。
[PR]
by getsuro | 2004-06-30 12:18 | 感じたこと
<< バーゲン しいたけをもどす時は >>


検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国(等身大..
from ガメラ医師のBlog
夕焼け/青空/帝王貝細工..
from みどりの一期一会
うろこいちのびんちょうハ..
from いわき転勤生活
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧