アッテンボローと山崩れ


角砂糖でしのぎます。
by getsuro

クレーン車に乗ってきた


おいどんこの前書いた例のクレーン車に乗ってきたよ。
神奈川県のとある丘に用意された2台のクレーン車。52メートルまでゴンドラを上げられるやつと、40メートルまで上げられるやつ。
で、おいらたちは40メートルのクレーン車に乗り込んだ。
ただでさえ高い丘で40メートルのクレーンを伸ばすと壮観だね。たぶん標高60メートルくらいはあるんじゃないかな。
高さ60メートルのビルはまぁ探せばあるけど、足元がグラグラ揺れていつ落とされるかわからないようなビルはまずない。

下から見るとこんな感じ
これはなんだろう、、、死と隣り合わせのスリル?
霜も張る様な冬空の下、突風に吹かれクレーン車は揺れていたけど、おいどんとても楽しめたよ。
バカは高いところが好きなのさ。
[PR]
by getsuro | 2005-01-02 00:21 | 写真
<< 吉野家のソースカツ丼 来年はいい年でありますように、、、 >>


検索
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国(等身大..
from ガメラ医師のBlog
夕焼け/青空/帝王貝細工..
from みどりの一期一会
うろこいちのびんちょうハ..
from いわき転勤生活
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧