アッテンボローと山崩れ


角砂糖でしのぎます。
by getsuro

踊る大捜査線2を見た

今さらだけど、踊る大捜査線2を見たよ。
首都圏外郭放水路が出てきた時は「ここで使われているのかぁと」ちょっと笑った。
そしてその一瞬っぷり(わずか数秒)に再度笑った。
映画の後半部分はちょいと強引だった(いやそんなこと言っちゃうとストーリー全体がすんげぇ強引)けど、
まぁそこはエンターテイメント。時間いっぱい楽しめましたよ。

それよりなにより、この劇中で台場には未完成だったり、
開通してもそのまま使われていない地下道がいくつもあるという話をしていた。
本当だろうか?
ストーリーを作る上での架空設定って気もするけど実際にあるなら見学したいなぁ。
見学手続きが大変そうだけど。。。
あぁこの映画の最後に来月見学に行く東京かざぐるまの映像が出ていたよ。

それから、生前のいかりや氏を見てちょいと嬉しくなったし、
それと同時にもうこのおっちゃんを見ることがないかと思うと悲しくなったっす。
[PR]
by getsuro | 2004-12-07 18:53 | どうでもいいこと
<< 気になるイベント 海外の地下&廃墟サイトのご紹介 >>


検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国(等身大..
from ガメラ医師のBlog
夕焼け/青空/帝王貝細工..
from みどりの一期一会
うろこいちのびんちょうハ..
from いわき転勤生活
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧