アッテンボローと山崩れ


角砂糖でしのぎます。
by getsuro

ぷよぷよのこと

昨日おととい、あちきは飲んだくれながら友達の家でぷよぷよをやっていたよ。
もうねひたすら酔って、ぷよってるの。
そのヒドさと言ったら昼から始めて、気付いたらあたりが暗くなっていて、
しまいには電車もなくなる始末。
あいやーまいったね。
ゲームやめてもぷよが網膜に焼きついて、
目を閉じるとなんだかアタマの中でゲームしてんのさ。
あちきも友達もぷよジャンキー。

まぁそんなことはいいとして、ゲームしててふと思ったことがあるん。
ぷよぷよって(ぷよぷよに限らないけど)テレビが大きくなればなるほど落下する速度が速くなるよね。
たとえば高さが20cmのテレビでゲームをしている時と高さが100cmのテレビでゲームをしている時とでは、100cmのテレビのほうが5倍も速い。なぜならぷよが上から下に落ちる時間は変わらないから。
ここで仮定としてぷよが画面上から下まで落ちる時間を1秒とすると、
100cm(1m)のテレビでは時速3.6kmでぷよが移動することになる。
でね、たとえば10mの高さのあるテレビでゲームをしたら
時速36kmだからスクーターと同じくらいの速さでぷよが移動するの。
もし100mの大きさのモニターを作ったら時速360kmで
ぷよのスピードがF1を超えちゃうわけ。すげんげぇこわい。
で、どどんとお茶目に340mの高さ(東京タワーと同じくらい)のモニターを作っちゃったら、なんと!ぷよが音速で移動しちゃうわけ。
ぷよが風になる日。
わけわかんないけどなんかスゴイよね。
(いや、ホントは340mのモニターが一番すごいんだけど)
[PR]
by getsuro | 2004-04-05 13:59 | ざっき
<< 味 ウイルスメールのこと-その3 >>


検索
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国(等身大..
from ガメラ医師のBlog
夕焼け/青空/帝王貝細工..
from みどりの一期一会
うろこいちのびんちょうハ..
from いわき転勤生活
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧