アッテンボローと山崩れ


角砂糖でしのぎます。
by getsuro

はてなダイアリーとexciteブログ-その1

えっと「exciteブログ」を始めて1ヶ月たったので、
現時点で感じた「はてな」と「exciteブログ」の違いを書きます。
最初に言っとくと全部主観です。あんまり真に受けないように。

えっと「はてなダイアリー」はね、書いてる内容と自分の積極度にもよると思うけど、
常連さんがつかなければ多少面白い記事を書いても、どんなにカッコいいこと書いてもその日のアクセスは0に等しいです。
なぜならその記事に気付く手段がいないから。
キーワードのリンクを辿ってくる人も日に何人かいますが、それもまぁたいしたもんじゃありません。
(時事性の強いキーワードなら1日100人とかくるけど、時事性がないキーワードならほぼ0)
それにキーワードはノイズが多いから、キーワードで辿りついたとこでだいたい定着せずに他の日記に移ってしまうことが多い(そのキーワードを言及している記事は多いから)。で、それが習慣となると多少おもしろいことが書いてあっても特にコメントを残さず他の場所に移動してしまう。
文を書き続ければキーワード以外にも、検索エンジンが単語を拾ってくれて、外部からのアクセスはそこそこ増えるだろうけど、そういう人が定着することはまずない。
ってことで、はてなダイアリーって実はあまり他人と接しないで黙々と日記を書いてる人のほうが圧倒的に多い。全体の半分以上の人がそうだと思う。

反面、exciteブログって記事ごとに「こんな記事書いてみたんですけど~」ってセンターにトラックバック打てるから記事を書けば書くほど入ってくる人は多くなる。で、記事ごとにコメントできるからコメントの敷居も低い。結果ユーザー同士の交流も「はてな」より活発かと思う。ってかどうみても活発。
これはexciteブログのとてもいいとこだと思う。

そんなこんなでどうでもいい雑な文を多く書くおいらは、
最近はてなよりもコッチの方が更新多くなってるわけ。
こっちのほうが気が楽に文を書けるし、コメントも貰いやすいから書いてて楽しい。
[PR]
by getsuro | 2004-03-31 21:04 | ブログのこと
<< はてなダイアリーとexcite... exciteブログ有料化のこと >>


検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国(等身大..
from ガメラ医師のBlog
夕焼け/青空/帝王貝細工..
from みどりの一期一会
うろこいちのびんちょうハ..
from いわき転勤生活
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧