アッテンボローと山崩れ


角砂糖でしのぎます。
by getsuro

スターウォーズのこと

スターウォーズDVDはラストが違う!(スポニチ)

帝国軍を指揮するダース・ベイダーがマスクを取るシーンで、83年公開の劇場版では無名の役者が演じていたが、DVDでは02年公開の「…エピソードII」で青年期を演じたヘイデン・クリステンセン(23)が登場。

へぇ。
それにしてもさ、スターウォーズって手直ししすぎだよね。今から27年前、スターウォーズが初めて世に出た時、人々はその映像に興奮し驚愕した。そしてSF映画の面白さを改めて知った人も多いだろう。
だからさ、それはそれで十分価値があるわけ。確かに今見たらショボく感じるこトコはあるだろう。エピソード1、2の方が時代は前なのに4,5,6の方が機械類もショボイし、1,2を中心に考えると俳優も変わってくる。だけどそれはそれ。一度完成して世に出し、あれだけの反響のあったものは、あくまでオリジナルで出すべきじゃないのかな。手直しをしたいなら新たにセルフリメイクって形で最初から撮り直した方がいいような気もする。
で、もしリメイクでなく一部修正の形で映画を発売するなら、修正後のDVDだけでなく修正前のDVDも入れるべきではないのかな?とか思った。
まぁそんなことブログで書いたところでどうなることではないんだけどね。
でもスターウォーズファンとしてはそういう販売をしてもらったら嬉しいなってこと。

ちなみに参考のサンスポの記事は、C-3POの中の人が写真に写ってるのでちょっと見とくといいかも。ケッコウ二枚目のおやじさんだ。
[PR]
by getsuro | 2004-09-15 20:54 | ざっき
<< ネタ ビルと空 >>


検索
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ガメラ:日本全国(等身大..
from ガメラ医師のBlog
夕焼け/青空/帝王貝細工..
from みどりの一期一会
うろこいちのびんちょうハ..
from いわき転勤生活
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧